フォトリーディング

フォトリーディング1冊目

私、幼少の頃より、争いごとが苦手でして(笑)!

でも、ご想像のとおり、この仕事をしていると、常に交渉の連続なので、

結構、ストレスがあるのです。はい。

電話取る前に、深呼吸して、気合入れていたり(^^;

で!そうか!交渉術を学べば、だいぶ日々のストレスが軽減されるかも!

と、思い至ったので、しばらく交渉本を読破して行こうと思います(気づくの遅~い!)

論理と心理で攻める 人を動かす交渉術 (平凡社新書 385)

著者:荘司雅彦

論理と心理で攻める 人を動かす交渉術 (平凡社新書 385)

心理を利用する、ストーリーを使って心情に訴える、ピラミッド構造に分解して論理付けをする、落とし所を見極める方法etc…

なんとなく無意識で使っていた部分もあるけれど、

今度からは、意識して使ってみようと思いました。

2008116

備考:昨夜、フォトリーディング。

本日、通勤の往復+自宅で、活性化終え、終了です。

新書サイズで、計1時間位で読めました。

まぁ、1冊目としては、上々でしょう(^^)v。

| | コメント (2) | トラックバック (0)