« 日々刻々… | トップページ | わたしを離さないで »

次女とイルカの話

気付くと,
このブログの次女の出場回数が多いですね。

普段の生活では,長女に一番エネルギーを使っているので
(やっぱり,一人目は,親も何でも初心者ですからね),
自分でも不思議です。

三人の中では,次女が一番ユニークなのかな。
三人とも性格がばらばらなので,
親は楽しいです!


さて,またまた次女の話。

次女は,とってもぬいぐるみ好き。
とりわけイルカ,ペンギン,白クマがお気に入り(前世は,きっとエスキモーに違いない)。

昨年,念願の旭山動物園に行ったときは,
ペンギンの前で1時間,
ジッーと飽きもせず,ペンギンを眺めて,幸せそうでしたheart01

寝る時も,お出かけの時も,
イルカ,ペンギン,白クマのどれかのぬいぐるみがお伴します。

昨夜は,イルカとペンギンの間に挟まれ,めちゃくちゃ幸せそうに寝ていました。


そんな,次女が,昨年のクリスマスにサンタさんに頼んだのが,
一度,トイザらスでみた
全長100センチ近くのほぼ自分と同じくらいのイルカのぬいぐるみ!

トイザらスで,次女とイルちゃん
(そのイルカに次女が付けた名前。ちなみに「ルカちゃん」という別のぬいぐるみもいる。名付けは至ってシンプル)
との初めての出会いを目撃した夫によれば,
完全に,次女の一目ぼれだったようで,
ずっと,抱きついて離さなかったんだそうです。


以来,彼女は,イルちゃんを想い続け,
DSでもなく,Wiiでもなく,イルカのぬいぐるみをサンタさんに頼んだのです。

サンタさん(私)は,休みの日,こっそりトイザらスにイルちゃんを買いに行くと,
「ぬいぐるみにも季節がありましてね~,イルカは夏なんですよ。
うちには在庫はありません!」
と言われ,
ヤバい!
と青ざめました。

確かに,クマやウサギのぬいぐるみばかりおいています。
ぬいぐるみに季節感があったなんて…!

ちなみにクジラはあって,
一瞬,「サンタさん,間違えてクジラとイルカ間違えちゃったんだよね~」という,
オチにしようかという邪な考えがよぎったのですが,
電話で相談した夫に「お前,アホか!」と一蹴されてしまいました。

ネットで調べても,さすがに全長100センチを超える大物は売っていません。

そこで,
お店の人にお願いして,近畿圏のトイザらス各店の在庫を調べてもらいました。
すると,唯一,都島店に1つ残っているという情報が。

その日,行きましたよ。都島店まで。

サンタとイルちゃん,ようやく出会いました。

「次女が見初めたのは,君だったか…」出会ったときは,その大きさに笑ってしまいました。

人の気も知らず,購入され,タクシーの中で,くつろぐ様子のイルちゃん。
11

そして,Xmas。もちろん,靴下の中(入らないので下)にはイルちゃんが。

12

以来,次女とイルちゃんは,
毎日,寝る時も,食べる時も一緒です。

14  イルちゃん,大人的にも肌触りがかなり気持ちいいです。

13  ごはんも一緒に食べます。

イルちゃん,ベッドでは余裕で子ども一人分のスペースを取るので,

5人が同じ部屋で寝る我が家では,夜中寝がえりを打とうと思うと,

イルちゃんがいて,寝返りが打てず,窮屈感を味わいながら寝ることもあり,

結構微妙な存在ですが,

次女は,いつもイルちゃんと添い寝します。


そんなある日,次女が,

「イルちゃんは,ママの隣で寝せて!」というので,

「えっ!?なんで!?ちーちゃん,いつもイルちゃんと寝てるやん!」と言うと,

「ママ,あんな……。
最近,イルちゃんが夜中,私のお腹をこそばしてくるねん…」と,真顔。

それはないやろ!どこまでリアルに想像してるねん!

次女の頭の中では,イルちゃんはどこまでリアルなんでしょうか!?

|

« 日々刻々… | トップページ | わたしを離さないで »

子育て」カテゴリの記事

コメント

かわいぃ。なんか私と同類の匂いがする、ちーちゃん(笑)

投稿: Ziva | 2011年6月16日 (木) 14時10分

Ziva!

「こそばしてくるねん!」のセリフに,
ウケて,まとめてみました(笑)。

投稿: Cate | 2011年6月18日 (土) 10時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1127111/40257554

この記事へのトラックバック一覧です: 次女とイルカの話:

« 日々刻々… | トップページ | わたしを離さないで »