« 自分が作っている自分の枠 | トップページ | 弁護士のワークライフバランス »

アウトプット,アウトプット!

10月に入り,涼しくなって,調子上がってきていますmaple

子どもの頃から,春・夏はエネルギーダウンしているんですよね。
(後に,春夏秋冬理論的にも,私の場合,3月から9月までは,秋・冬の時期なので,妙に納得したわけですが)

というわけで,毎年,春・夏の頃にブログの更新がめっきり減るのもそのせいかと…。


でも,最近感じていることなのですが,
ブログに限らず,
アウトプットしないと,だんだん自分のキャパ・許容量が減ってきて,
インプットも上手くいかない感覚
があるんですよね。

というわけで,今年の夏は,あまり本も冊数読んでいません。
(そうそう,読書メモは,しばらくやめてみます。
本当にメモだけになってしまっているので)

そんなわけで,アウトプット,改めて重要だと再認識しているわけです。
効果は二つ。

1つ目は,
身に付けた情報は,話したり,書いたり,表現したりすることによって,
発信していかなければ,
自分の中でも上手く消化されません。

分かってるつもりでも,人に話してみると,端的に伝わらなかったり,
書いてみると,意外と自分が理解不足なことがわかったりすることありませんか?

アプトプットすることは,もう一度,自分が受け取った情報を咀嚼し直すという作業を頭の中ですることになります。
これが,意外と,後々,自分の財産のように正確な知識として身についていると経験上思います。

仕事でも勉強だけして,実務で利用しない知識は,
意外といざというときに役に立たないものです(多数の経験あり…)。


もう一つ目のアウトプットの効果は,
自分が面白いな,これを誰かに知らせたいなと,発信していくうちに,
自分が何に興味をもっているのか,
自分が何を語るときに一番興奮しているのかがわかってくるということです。

はじめ,自分の眼の前に,もや~っとしていた,雲のようなものが,
だんだんと,これだ!っというように,焦点が合ってきて,
一つの「点」に集約されていくような感覚です。

私の場合,この「点」(コアな部分)が,ワークライフバランスだと気付くのに,
35年かかりましたから。

自分の好きな物をアウトプットしながら並べていくうちに,
その先にあるなぜ,それが好きなのか?
が,見えてくる。それが,あなたのコアな部分かもしれません。

中には,人にアウトプットしなくても,
自分のコアな部分が分かっている人もいるのかもしれませんが,
「私,何がしたいのかわからないの~」と感じている,以前の私のような人には,
まずは,小さなアウトプット(仲のいい人に自分の好きなことを語るくらいでもいいのです)
から,してみることをお勧めします。




自分の知識や経験,強みは,
言語化して,発信することが重要です。

それは,家族に対してもそうだし,同僚や仕事で会う人でもそうだし,
今,ブログを読んでくれているあなたにも。

インプットとアウトプットのバランスが取れるようになると,
振り子がうまく振れるようになって,
どんどんエネルギーが増大していくような気がします。

なんて,ことを考えていたら,
佐藤尚之さんブログにも「出せば入ってくる」と,
同じ趣旨(だと,私が失礼にも勝手に思っているだけかもしれませんが)のことが書かれてあって,大いに勇気をもらった気になりました。

私の文章はともかく,さとなおさんの文章は,ぜひ読んでみてください↓

アウトプットはインプットを呼ぶ 

アウトプットのススメ





|

« 自分が作っている自分の枠 | トップページ | 弁護士のワークライフバランス »

思考法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1127111/37410425

この記事へのトラックバック一覧です: アウトプット,アウトプット!:

« 自分が作っている自分の枠 | トップページ | 弁護士のワークライフバランス »