« 無知は罪だと思う | トップページ | 友 »

なぜ働くのか?

前回,記事のとおり,
子どもの小さいとき(特に三女が生まれるまで)は,
仕事もいっぱいして,
身も心も満身創痍で,走り回っていました。

長女を出産して産後2ヶ月の産休中は,
まだ,何にもわかっていなかった私は,
「お休みも,もう飽きたな~。」なんて思っていて,
復帰するのもそんなに嫌じゃなかった。
仕事を辞めようかなんて,全く考えていませんでした。

でも,産後2ヶ月って,まだ赤ちゃんはミルクしか飲まないし,
まだ,寝返りもしないし…という,
その後,訪れる怒涛の嵐の前の静けさとでもいう時期でcoldsweats01
復帰後の大変だったこと!

保育園閉園7時ぎりぎりに,走ってお迎えをして,
片手に保育園の着替えと布おむつの入った一泊旅行に行くくらいの荷物。
もう片方の手に,子どもが寝てからしようと思って,持って帰った重い荷物。
それを両手に,当時は運転できなかったので,バギーで帰る。

帰ってからも,洗濯の山…。


自分が,理想と思っていたお母さん像や,
幸せの形とは,あまりにかけ離れていて,
苦しくって,しんどくって…

半年くらい経つと,長女と同じくらいの子どもを連れて,
優雅に(と,私には見えた)お散歩をしている母子が羨ましくて,
反面,
こんなことをしていて,私は子育てに後悔しないだろうか?と,
不安になって…
もう,わけわからない状態だったなぁ。

保育園の懇談会でも,
「こんな生活で子どもはまともに育つだろうか?」と不安で,
同席していた先生や他の保護者の方は嫌だっただろうけど,
いつもグズグズと話していました。
(きっと,この頃の私を知っている人は笑って読んでるはずcoldsweats01

この頃から,

私,何で働いているんだろう?

とか,

仕事辞めようか?

自分のことで一杯一杯な私が人を助ける仕事が務まるのだろうか?

という質問がぐるぐると頭を駆け出し始めました。


そして,三女の思いがけない(笑)妊娠!

びっくりしたし,

二人でも,こんなに大変なのに三人の母なんて私に務まるの?と

かなりかなり動揺したけど,Cac8qnyu

(たくさんの人に励ましてもらいました~今でもすごく感謝しています。
右→の写真は,友人がプレゼントしてくれた巻頭特集で3人子持ちの働く母が幸せを語るAERA06.6.19号。私の宝物の一つです。)

 

これは,神様や三女が,

一度,立ち止まって,仕事と家庭をどうしたいのかじっくり考えてみなよ

と,言っているに違いないと思い,

思い切って,1年半の育休をもらいました。



今でも,この1年半の育休で自分を見つめなおす時間を持っていなかったら,

今の私はないと思うので,

三女と,三女を授けてくれた神様にはとても感謝をしています。



でもね。見つめなおす機会を経ても

仕事,辞めなかった。

なぜか?

当時はわからなかった。

だから,

復帰後も,三人の保育園の送り迎え,次の年は,長女の小学校が始まると,

また,苦しくなって,

「なぜ,働いているのか?」

「私は,何がしたいのか?」

という質問が…再びぐるぐると…


そして,ずっと思い起こしていくと,

私は,自立していたい。自由でいたい。

という思いが,どうしても捨てきれなくて,

だからこそ,

家庭と仕事が両立できるのかな?と思い,弁護士という職業を選び,

仕事をしていたことに気付きました。


万一,パートナー(夫)と別れたくなっても

(夫の名誉のために言っておくと,今は,そんなことはない。)

働いていなかったら,別れられない。

自分が無収入だったら,私は,夫に対し,対等になれない。

私は,きっとどこかで,依存してしまう。

万一,パートナーが,病気で倒れた時,うろたえず,私が支えてあげたい。

私は,対等に,精神的に自由な立場で夫婦を続けたい。

(以上は,あくまでも私が私自身の人生を考えたときのことで,
違う考え方もたくさんあって,そういう考え方もきちんと筋が通っているということも,
理解しているつもりです。どれも正解なんだと思っています。
正解は,その人が決めることだから。)


そう思ってるからこそ,

人から見たら,

アホみたいにぼろぼろになりながらも,

三人も子どもを持ちながら,もう仕事辞めたら?と言われながらも,

若干,なんでまだ働いているの?的な反応をされながらも,

必死に仕事をしていたんだなぁ,と。

そう思い至ることができて,

ようやく,仕事に対しても前向きに向き合えるようになりました。




すご~く,回り道したけど。

ずいぶん,気が楽なってきている今日この頃ですclover



龍馬伝
第6回で,

吉田松陰が,龍馬に言う言葉。

「君は何者じゃ。 何のために天の下におる。

君のやるべきは何なんだ。

考えるな!

己の心をみよ。

そこには,もう答えがあるはずじゃ。」


|

« 無知は罪だと思う | トップページ | 友 »

ワークライフバランス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1127111/33416202

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ働くのか?:

» 産後 抜け毛 [産後 抜け毛]
産後 抜け毛についての情報です。 [続きを読む]

受信: 2010年2月19日 (金) 15時25分

« 無知は罪だと思う | トップページ | 友 »