« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

ビジネスゲーム

久しぶりに読んでて衝撃を受けた本でした。

こういう劇的に自分の考え方に新しい視点をもたらしてくれる本は,
年に数冊しかありませんね。

      
ビジネス・ゲーム―誰も教えてくれなかった女性の働き方 (光文社知恵の森文庫)

著者:ベティ・L. ハラガン

ビジネス・ゲーム―誰も教えてくれなかった女性の働き方 (光文社知恵の森文庫)

働く女性は必読だと思います。

これまでなんと数々の思い違いをしていたか…と反省しました。

例えば,今まで認識していなかったけれど,
これまでの経験から非常に納得した内容はこちら↓

・ 男性の場合,幼いころから野球やサッカーなどのチームで行うスポーツに参加することで,組織の中の対人関係の基本を知らず知らずのうちに身をつけていきます。
… しかし,女性の場合,「競争する」ということにあまりに不慣れなために,自分の予想に反した状況に起こった時に,すっかり動揺してどのように対処してよいか途方にくれてしまうことが多いのです。

・ ラインの仕事とスタッフの仕事の根本的な違い
  スタッフ部門で努力してスペシャリストになっても,マネジメント部門に移れるわけではない。

・ 役職にあった相応の行動をすることの意味。
  女性は,つい控えめに行動したり,他の人の仕事を手伝ってあげたりしてしまう傾向にあるが,そのことは全く自分によい結果にはならないこと。

 大学については,就職に有利な学部・選考を選ぶ
  著者は,人文科学系の専攻はビジネスに不向きだとし,
  理系の学部においては,学部卒の学歴だけでは役に立たない可能性もあるので,科学分野では最低限修士号が必要としています。また,理科系を専攻した上で,その専攻がバックグラウンドとして生きる会社,職種を選べなどと具体的に指摘しています。

そして,つくづく私が感じていることがこちら
・ 家庭と仕事を両立させたければ,十分に昇進してから子供を持つという方法を取ることが一番シンプルな解決法です。

若くして子供を産んだ私が,日々つくづく痛感していることですcoldsweats01

その他にも,仕事をする上での本質的な考え方から,
キャリアを考える時の考え方,
基本的な仕事の仕方,
職場での振舞い,着る服にいたるちょっとしたことまでアドバイスがしてあり,
読む価値のある貴重な本だと思います。

女の子は高校3年生くらいになったら読んで欲しいと思いますし,
男の子でも大学生の間に読むべきだと思います。

以前,勝間和代さんがこの本を勧めているのを知った時は,
絶版になって手に入りませんでしたが,
その後2009年1月に復刊されました。

それを知りながらも,なんとなく手に取らずにいたのは,
無意識に読むのが怖いと感じていたかもしれないなぁ,と思います。
本との出合いも適切な時期があるのかもしれないと改めて感じた一冊でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ディズニー・アーリー・クラッシクス・コレクション

昨年,我が家に来たサンタさんは,

子ども達が頼んでいないスペシャルプレゼントをくれました。


…もちろん,私が欲しかったのですがcoldsweats01

白雪姫,ピーターパン,シンデレラ,バンビ,わんわん物語り等,
旧き良き時代のディズニー映画10作品が,
お菓子の缶のような,とても美しいブリキ調の箱に入っていて,
開けるたびに,とてもワクワクしますheart02

たまには,子供も美しく丁寧に作られたに触れるのも良いかなぁ…と思います。

これは,2006年に限定発売されたものですが,
新古品で購入しました。

11月頃に,買い迷っていたら,
12月に入ると,クリスマスシーズンのため,一気に価格が2倍に高騰していて,
とても後悔した覚えが…。

という訳で,私の二の舞にならないよう,記事アップしました
(ですが,現在17,800円くらいまで値段が上がってきてますね)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書メモ 2009.10

急に寒くなってきましたねmaple

冬が一歩一歩近づいてくる感じ。

11月3日は,子ども達の冬服を出しました。
相変わらず3人分は,すごい量ですsweat01

さて,10月は,あまり本読んでません。
振り返ると,
どうやら10月気になっていたのは,コミュニケーションのようです

職場,
私生活,
家庭で,コミュニケーションが円滑になれば,
皆,Happyheart04になれると思います。

マイペースで,コミュニケーションが得意とはいえない私ですがcoldsweats01
少しずつ成長していきたいなnote

10月の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:2521ページ

働く女性が35歳の壁を乗り越えるためのヒント働く女性が35歳の壁を乗り越えるためのヒント
読了日:10月24日 著者:錦戸 かおり
だれか来る日のメニューだれか来る日のメニュー
読了日:10月19日 著者:行正 り香
それでも話し始めよう アサーティブネスに学ぶ対等なコミュニケーションそれでも話し始めよう アサーティブネスに学ぶ対等なコミュニケーション
読了日:10月19日 著者:アン・ディクソン
実践 自分の小さな「箱」から脱出する方法実践 自分の小さな「箱」から脱出する方法
読了日:10月17日 著者:アービンジャー・インスティチュート・ジャパン監修
非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣
読了日:10月15日 著者:神田 昌典
自分の小さな「箱」から脱出する方法自分の小さな「箱」から脱出する方法
読了日:10月14日 著者:アービンジャー インスティチュート,金森 重樹,冨永 星
会社に人生を預けるな リスク・リテラシーを磨く (光文社新書) (光文社新書 393)会社に人生を預けるな リスク・リテラシーを磨く (光文社新書) (光文社新書 393)
読了日:10月10日 著者:勝間和代
伝えてますか、あなたの気持ち―人づきあいの難問をとく35のコツ伝えてますか、あなたの気持ち―人づきあいの難問をとく35のコツ
読了日:10月08日 著者:木村 久子
白洲次郎 占領を背負った男 下 (講談社文庫)白洲次郎 占領を背負った男 下 (講談社文庫)
読了日:10月06日 著者:北 康利
白洲次郎 占領を背負った男白洲次郎 占領を背負った男
読了日:10月04日 著者:北 康利
大阪「駅名」の謎-日本のルーツが見えてくる (祥伝社黄金文庫)大阪「駅名」の謎-日本のルーツが見えてくる (祥伝社黄金文庫)
読了日:10月03日 著者:谷川 彰英

読書メーター

| | コメント (2) | トラックバック (0)

来年の手帳

実は,2週間前,手帳を失くしてしまいましたcrying

手帳を失くすなんて,初めて。

もう,落ち着かないのなんのって。
自分の一部がなくなったみたいな喪失感に,
数日間,おろおろしてしまいましたweep

仕事のスケジュールは,職場のネットワークにインプットしていたので,
概ねフォローできましたが,
子供の行事やら,プライベートの日程は,
すぐにわからず,過去のメールやらを探して,日程を埋めなおしました。

落とした可能性のある場所には,
全て連絡し,実際に行って探したり,何回かしつこく聞きましたが,2週間経っても出てこないので,
もう,ちょっと,無理かなぁ…sweat02

手帳には,思いついたことやら,
気になったこと,
ちょっとした豆知識など,全て書き込むので,

自分の一部が無くなったみたいで
ほんと,寂しいです。

今からでも遅くない。戻ってこいよ~。

で,来年度の手帳が出だしていることもあり,
新しい手帳を買いました。

書店に行き,いろんな手帳が出てる中,最終選んだのは,
本年に引き続き,

やはりこれ↓ 

    
ビジネスと生活を100%楽しめる! 陰山手帳2010(黒)

著者:陰山 英男

ビジネスと生活を100%楽しめる! 陰山手帳2010(黒)

陰山手帳のよさについては,昨年の記事を参照下さい。

ものすごく使いやすいです。

ちなみに,旦那も,私のを見て,珍しく?真似して昨年度から使ってます。

買ってすぐに,

裏表紙に「拾われた方は,ぜひご連絡下さい。」と書き込みましたcoldsweats01

陰山手帳を使い出したきっかけは,
小室淑恵さんが,使っていると知ったことでした。

他の女性経営者が,ブランド物の手帳を紹介している中,
地味?な陰山手帳を敢えて紹介しているので,興味を持ち,現物を目にして納得でした。

特に,私生活と仕事や,子供さんが多い方など,複数のスケジュールを管理しないといけない方には,とても使いやすいと思います。

で,来年度は,その小室さんも手帳を出しているので,
こちらもチェックしてきました。      

小室淑恵のワークライフバランス手帳2010

著者:小室 淑恵

小室淑恵のワークライフバランス手帳2010

やはり,陰山手帳を勧めていた小室さんの手帳だけあって,
見開き1週間,30分毎の罫線入りタイムバー,タイプ。

また,10min.(テンミニッツ)という付箋による仕事管理のツールと合わせて使えるようデザインされています。10min.自体も中に付いてます。

特筆すべきは,巻頭,末尾に,
ワークライフバランスを実現するための思考法や,
スケジューリングのこつ,
資料がたくさんついていること。

メモ欄が,陰山手帳に比べると圧倒的に少ないので,
通常使用は,陰山手帳ですが,
迷いに迷って,小室さん手帳も買ってしまいましたsweat01

後,書店で見て面白かったのが,苫米地英人さんの

夢が勝手にかなう手帳2010 (講談社BIZ)

1ページ一日ですし,その半分は自分の夢について記入するので,
仕事に使うには,使いにくそうでしたが(笑),
日記のようにして使うなら,おもしろいかもしれません。

後は,マインドマップ手帳が気になるのですが…

手帳を複数持ってても仕方ないですしね~。
でも,手帳オタクなので,いろいろとそそられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »