« 変わる | トップページ | 今年もありがとうございました! »

呼吸について

実は、このブログ、1週間に1回、4~5程度の記事をまとめて書いています。

公開日時を設定して、今のところ約2日に1回のペースとなっています。

なので、少し前の話になりますが、

フィギアスケート、結構好きなんですheart

先日のグランプリファイナルで、浅田真央ちゃんが優勝しましたね。

(フリーの演技の時、テレビの前で一人でめちゃくちゃ緊張して見ていた私ですcoldsweats01

で、気づいたことが。

フリーの演技に入る直前、場内アナウンスで「Mao Asada~」と呼ばれた後、

真央ちゃん、タチアナ・タラソワコーチと向き合って、

2人で大きく深呼吸を3回してから、

リンク中央に出たんです。

で、その後、キム・ヨナを破って逆転優勝に至った演技はご存知のとおり。

そして、

翌日のエキシビションの前のインタビューで、

真央ちゃん、

「演技途中でも呼吸に気をつけていた」

とのこと。

フォトリーディング講座でも、

講座途中、何回も深呼吸をする機会を設けています。

丹田呼吸を知っていらっしゃる方は多いかもしれません。

ヨガや、ピラティスも始めに呼吸法を教えますよね。

呼吸は、脳に新鮮な空気を送り込み、

気持ちをリフレッシュさせたり、落ち着かせたりするのに、

不可欠な重要な要素なのかも知れません。

実際、フォトリーディング講座の際には、

脳がクリアになるような感覚がありました。

私も以前、

長女や次女を出産後・復帰し、

仕事量をあまり減らしていなかった時代、

すごく呼吸が浅かったのを自覚していました。

胸の上半分までしか、息が入ってこないような感じで。

話し方も焦るような感じで、

落ち着かないような速さで話し、

こういうのよくないなぁ~、とわかっているんだけど、

毎日時間に追われ、

常に気持ちが焦っているので、なかなか治せない。

三女の産後、ちょっとだけ通ったヨガ教室で、丹田呼吸ができませんでした。

体に変なクセがついてしまってたんでしょうね。

今は、ようやく丹田まで息を吸うことができるようになりました。

呼吸の仕方一つで、自分をコントロールすることができるような気がします。

仕事に疲れたときも、大きな深呼吸を2,3回すると、

気持ちが切り替えられますよgood

呼吸法、奥深そうなので、もう少し研究してみたいと思いますtyphoon

皆さんも、お薦めの本等あれば教えてください(^^)

|

« 変わる | トップページ | 今年もありがとうございました! »

体の声を聞こう」カテゴリの記事

コメント

確かに、大勢の前で話すときとかは深呼吸の仕方で入り方が違うと感じるときがあります(゚ー゚;

もう少し意識して呼吸してみます。

今週、会議で大勢の前で発言する機会があるので試して見ます。

投稿: きむち | 2008年12月21日 (日) 23時49分

呼吸の大切さ、再認識させていただきました。

私も考え事をするとつい首に力が入ってしまいます。そんなとき”ブレインスポット”を押しならが呼吸していたのですが、最近は少し忘れていました。

改めて、”丹田””ブレインスポット”を意識して呼吸してみます。

投稿: 石黒暁久 | 2008年12月22日 (月) 12時40分

きむちさん

大勢の前で話す時の呼吸法、
私も知りたいなぁ~
ご存知のとおり、
大勢の前で話すの大の苦手ですwobbly

今週の会議、頑張ってください!!
応援してますpaper

石黒さん

私も無意識に首に力が入っていること多いです。
で、肩こりにつながるんですよね~。

最近、首に力が入っている自分に気づいたら、
自分にリ~ラックス!
と、声かけしています。


投稿: Cate | 2008年12月23日 (火) 06時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1127111/26215094

この記事へのトラックバック一覧です: 呼吸について:

« 変わる | トップページ | 今年もありがとうございました! »