« 道具に凝ろう!~第三弾:マインドマップ | トップページ | 独り言 »

最適睡眠時間

最適睡眠時間は、個人個人によって異なる。

睡眠時間は、1.5時間の倍数にすると、ノンレム・レム睡眠のサイクルと合って、目覚めが良くなる。

ということは、随分、一般的に知られてきたように思います。

私は、長眠族か?短眠族か?と聞かれたら、

100% 長眠族!

昔から、よく寝る子でした(笑)。

寝る子は、よく育つ…はい。育ってます(私に会った人はよくわかる(^^;)。

ちなみに夫も長眠族。

夫婦でよく寝ます。

不眠というのも、あまり縁がなく、布団に入ったら1分以内に爆睡。

(いや~、健康的です。ある意味)

でも、自分の最適睡眠時間は、何時間なのかは、はっきりとわからないでいました。

そこで、8月から9月にかけて約1ヶ月間、

生活改善応援サイト「早起き生活」

を利用して、

自分の就寝時間、起床時間、寝つき、目覚め、その日一日の自分の状態、

特記すべき事項等の記録をつけてみました。

誰にも言わないから誰にも知れないけど、

ネット上、自分の起床時間が公開されるので、

ちょっとした緊張感が味わえ、割と持続して記録できます。

記録をつけてみると、私の場合、7時間が最適だとわかりました。

1.5の倍数ではないですが、

自分で記録をつけた結果だから、7時間でいいのでしょう。

今の生活で7時間寝るのは、結構努力を要しますが、

でも、自分が自分の最適睡眠時間をはっきりと把握しているということは、

心地よいものです(^^)

皆さんも、興味をもたれたら、

ぜひ、自分の最適睡眠時間を自覚してみてください!

|

« 道具に凝ろう!~第三弾:マインドマップ | トップページ | 独り言 »

自分をよく知ろう」カテゴリの記事

コメント

私も「布団に入れば即バク睡です」。
単純に1.5時間の倍数がよいと思ってたんですけど、人によって最適睡眠時間が異なるんですね。私は6時間睡眠を心がけてました。

生活改善応援サイト「早起き生活」、以前にチラッとだけ見たことあります。みなさんがブログに「起床時間グラフ」を張られているのは、このサイトのやつなんでしょうね。

投稿: 石黒暁久 | 2008年12月 4日 (木) 13時41分

そうです!早起き生活では、簡単にブログへグラフの貼り付けができます!

(でも、私はできない!なぜだ!?ココログの問題か?はたまた…)

6時間では、私、足りないようです。
(でも、大体、6時間弱睡眠が多いのですが…)

投稿: Cate | 2008年12月 6日 (土) 00時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1127111/25703681

この記事へのトラックバック一覧です: 最適睡眠時間:

« 道具に凝ろう!~第三弾:マインドマップ | トップページ | 独り言 »