« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

今年もありがとうございました!

今年も残すところ、1日となりましたね。

X'mas、長女誕生日、夫誕生日、大掃除と続き、

ブログ更新がしばらくご無沙汰になってしまいました。

今年は、1年半ぶりに心機一転しての仕事復帰に加え、

心に響く、出会いや交流があり、

とても充実した年となりました。

これも皆様のおかげですheart

ありがとうございます。

11月から始めたこのブログも、

来年からは、もう少し内容を充実させた記事を書いていきたいと思っています。

引き続き、応援お願いしますhappy01

来年も、引き続き、自分ができる小さなことを積み重ねて、

自分も周りも幸せになっていくよう、心がけたいと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

呼吸について

実は、このブログ、1週間に1回、4~5程度の記事をまとめて書いています。

公開日時を設定して、今のところ約2日に1回のペースとなっています。

なので、少し前の話になりますが、

フィギアスケート、結構好きなんですheart

先日のグランプリファイナルで、浅田真央ちゃんが優勝しましたね。

(フリーの演技の時、テレビの前で一人でめちゃくちゃ緊張して見ていた私ですcoldsweats01

で、気づいたことが。

フリーの演技に入る直前、場内アナウンスで「Mao Asada~」と呼ばれた後、

真央ちゃん、タチアナ・タラソワコーチと向き合って、

2人で大きく深呼吸を3回してから、

リンク中央に出たんです。

で、その後、キム・ヨナを破って逆転優勝に至った演技はご存知のとおり。

そして、

翌日のエキシビションの前のインタビューで、

真央ちゃん、

「演技途中でも呼吸に気をつけていた」

とのこと。

フォトリーディング講座でも、

講座途中、何回も深呼吸をする機会を設けています。

丹田呼吸を知っていらっしゃる方は多いかもしれません。

ヨガや、ピラティスも始めに呼吸法を教えますよね。

呼吸は、脳に新鮮な空気を送り込み、

気持ちをリフレッシュさせたり、落ち着かせたりするのに、

不可欠な重要な要素なのかも知れません。

実際、フォトリーディング講座の際には、

脳がクリアになるような感覚がありました。

私も以前、

長女や次女を出産後・復帰し、

仕事量をあまり減らしていなかった時代、

すごく呼吸が浅かったのを自覚していました。

胸の上半分までしか、息が入ってこないような感じで。

話し方も焦るような感じで、

落ち着かないような速さで話し、

こういうのよくないなぁ~、とわかっているんだけど、

毎日時間に追われ、

常に気持ちが焦っているので、なかなか治せない。

三女の産後、ちょっとだけ通ったヨガ教室で、丹田呼吸ができませんでした。

体に変なクセがついてしまってたんでしょうね。

今は、ようやく丹田まで息を吸うことができるようになりました。

呼吸の仕方一つで、自分をコントロールすることができるような気がします。

仕事に疲れたときも、大きな深呼吸を2,3回すると、

気持ちが切り替えられますよgood

呼吸法、奥深そうなので、もう少し研究してみたいと思いますtyphoon

皆さんも、お薦めの本等あれば教えてください(^^)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

変わる

心理学等の本を読むと、よく書かれている言葉。

皆さんも、どこかで読まれたことがあるかもしれません。

神よ、

変えることができるものについて、

それを変えるだけの勇気をわれらに与えたまえ。

変えることができないものについては、

それを受けいれるだけの冷静さを与えたまえ。

そして、

変えることのできるものと、変えることのできないものとを、

識別する知恵を与えたまえ。

ラインホールド・ニーバーの祈り

として、知られています。

初めてこの言葉に会ったとき、

私は、この言葉の意味がよくわからなかった。

何度も何度も繰り返し読んでみたけど、

その感覚がわからなかったのです。

でも、今は、わかる。

自分が変えることができるものは、「自分」、なんですね。

仮に、環境等周りが、どんなに不満でも、

その環境を呼び寄せたのは自分。

そして、その環境を変えるのは、他の誰でもなく、自分なんです。

そう考えると、やるべきことはいっぱいあるんです。

小さなことから一つ一つ、

自分ができる範囲で、自分を変えていこう、と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢をかなえるゾウ

遅ればせながら読みました。

夢をかなえるゾウ

著者:水野敬也

夢をかなえるゾウ

めちゃくちゃ面白かったです!

1日ですぐ読めちゃいます!

でも、内容はすごく奥深いですよ。

本の末尾に参考文献が数十冊書かれていますが、

おそらく、作者はもっと多くの本を読んで、その知識が血肉化しているのではないでしょうか!?

いわゆる自己啓発本は、数冊読むと、

「結局、みんな同じこと言ってるんだよな~」

と、思ってしまいますが、

でも、わかっていてもできないからこそ、世の中、多くの啓発本がどんどん出版されているんですよね。

『夢をかなえるゾウ』も、同じことを言っています。

でも、この本を読むと、ちょっと面倒くさいなぁ~、と思ったときに、

心の中で、ガネーシャが、

「な、だから自分、いつまでも変われへんねんで。」って、

関西弁で突っ込んでくれるようになりますcoldsweats01

こんな風に組み換えた、この著者は、すごいよな。

私より2歳下だよ…!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

いろんな角度から見てみよう

最近、京都に月1回、仕事で行く機会があるのですが、

そこで、お気に入りの店を見つけましたhappy01

地下鉄 四条駅 直上、

COCON烏丸 1F

aura shop

さりげないけど、よくみると奥深い…というようなキラリと光るshine商品が置かれていて、

おもしろいのですhappy01

ワクワクheart02する店、大好きです。

京都に行く度に、必ずちょっと覗いています。

で、この店で見つけたのが、この本

と/to

著者:小泉 誠,浅生 ハルミン

と/to

プロダクトデザイナーである著者が、

これまでの自分の愛着ある作品を写真と共に、

作り上げるまでのエピソードや想いを書いている本なのですが、

頁が、横になったり、逆さに綴じられていたりするので、

本を逆さまにしたり、横にしたりして読まないといけない。

初めて手に取ったときは、

あれれ?

と不思議な感覚になります。

(私は、読んでる最中に、「あ、これ、カバーが裏返しにかかってる」と、勘違いしてカバーを付替えたところを、店員さんに止められましたcoldsweats01逆さのページだったんですね)

こういうおもしろい発想shine好き。

そして、本を読み進めると、

作者の持つ繊細かつ鋭利な感性が、自分にも宿るかのような感覚があって、

木の薄さやぬくもりや、

作者の愛すべき人柄や(会ったことも顔写真もないけど)、

細やかな感性、

そして、

発想の新鮮さ、

が伝わってきて、

お気に入りの一冊となりましたheart04

たまには、頭を柔かく…ねwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来年の手帳、買いましたか?

って、もう買われてますよね…coldsweats01

ちょっと、時機を逸した記事かもしれません(反省)。

皆さん、手帳って何使われてますか!?

私は、

5,6年前は、クオバディス プレステージビジネス を使用。

そのうち、

もう少し大きめのサイズがいいなぁ、と思い、

A5サイズの

ewomanのアクションプランナー

を3年使いました。

上記2つに共通していることは、

見開き1週間。

30分毎に罫線が入っているので、

家と仕事での行動を全て書き込みたい、人にはお薦めです。

また、出先の仕事には、移動時間も矢印で書き込むと、視覚的にはっきりするので、

無理なスケジュールを組んでしまう、ってなこともありません。

(詳しくは、リンク先をクリックしてみてくださいね。)

で、今年の途中8月に、アクションプランナーから乗り換えたのが、

この手帳!

ビジネスと生活を100%楽しめる! 陰山手帳2009(黒)

著者:陰山 英男

ビジネスと生活を100%楽しめる! 陰山手帳2009(黒)

これもA5サイズ。 見開き左頁に1週間のスケジュール。

7:00~23:00まで30分毎の罫線付き。

右頁は、大きくメモ欄になっています。

年度途中に乗り換えた理由(主にアクションプランナーとの違い)は、

① 六曜が記載されている(記載されていると仕事上便利です)

② 睡眠時間や食事を記載する欄が毎日ある。

  (別のことにも使えます。日々の体調を書き込むとか…、自分のちょっとした備忘欄としても)

③ 1週間のテーマ設定を書く欄がある。

④ 毎ページ、To Do リストがある。

⑤ メモ欄が毎週、大きくあるので、イベントや乗り換え案内等のちょっとしたメモを貼り付けてしまうことができる(これかなり役立ってます)。

⑥ 手帳末尾にあるフリー欄のページ数が多い(なんと、64ページ分!これ、メモ帳を別に持つ必要がなく便利!)

⑦ 手帳末尾に主要都市の地下鉄路線図が付いている(別売り分を買わなくていいんですよ)

⑧ カバーには、ペンホルダーももちろん装備

⑨ 月の満ち欠けまで記載されている。

これに加え、陰山先生ならではのコラムが毎週かかれていたり、

大人の百ます計算とかのページもあります(これは好き好きでしょうが)。

そして、リーズナブル(^^)。

使い出すと、とても使いやすい。

陰山先生、こんなものをリリースするなんてすごい人ですね。

(と、ひとしきり感動)

手帳って、帯に短したすきに長し、で、なかなか自分のニーズに近いものがないじゃないですか。

(フランクリン手帳、検討しましたが、私には重すぎる…)

この手帳は、かなりヒットshineですgood

ただ、カバーが、安っぽいのが難点なので、

私は、アクションプランナーの本皮カバーを利用しています(今は、私が3年前に買った当時に比べ、なんと26色から選べます。ちょっと悔しい)。

これに、超整理手帳のカンガルーカバーを裏表紙にセットすると、

ペンホルダーもできる(う~ん、すばらしい。と自己満足(^^))。

2009年もこれでいきますscissors

| | コメント (6) | トラックバック (0)

スティーブ・ジョブズ

ipodを持ってたのに、スティーブ・ジョブズを知らなかった私…。

(あ、やっぱりいけてないですか…(^^;?)

フォトリーディングを一緒に受講した

一回り下の大学生君が、

「絶対にお薦め!」と、何度も言うので、

「交渉」関連で

読んでみました。

スティーブ・ジョブズ神の交渉力―この「やり口」には逆らえない! (リュウ・ブックスアステ新書 48)

著者:竹内 一正

スティーブ・ジョブズ神の交渉力―この「やり口」には逆らえない! (リュウ・ブックスアステ新書 48)

ジョブズの

自分の強固な信念と直感で、常識等にとらわれない新商品をひらめき、

情熱と執念を持ってそれを具現化させるその凄絶な生き方を知りました。

彼は、

現代という時代が求める知的創造を圧倒的なパワーで成し遂げている生きる標本ともいうべき人なんですね。

確かに、i pod を買った時の喜び、

i tunes store を初めて経験した時の興奮は忘れられない。

彼は、天才なので、彼の「交渉」方法は、私にはあまり役立たなかったけど…coldsweats01

でも、薦められなければ、手に取らなかったであろう本で、

次の2つの言葉を見つけ、感動しました。

薦めてくれてありがとう。

「人生の時間は限られている。

他人の人生を生きてこの限られた時間を無駄にしてはいけない。

世間の常識などという罠にはまってはならないよ。

他人の意見という雑音に、

自分自身の内なる声をかき消されないようにすることが重要だ。

そして、もっと重要なことは

自分の心と直感に従う勇気を持つことだ。

心と直感は本当になりたい自分を知っている。」

「興味を持った一つ一つのことに熱中していけば、

そのときは散らばっている点のような別々の存在が、

将来にはつながり合ってすばらしい一つの大きなものとなる。」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

チキンクリアスープ

自分の体の声を聞く。

大切なことだと思います。

快調な時の身体感覚を覚えておくことは、結構、大事。

アンカリングと、言って、

好調な時の体の感覚を覚えておくと、

自分で意識して、その状態に戻すことができるけど、

覚えていないと、自分をコントロールできません。

調子が悪い時も、その原因を、自分なりに考えてみる。

そうすると、経験数が増えると、自分の中でデータ化され、

だいたい原因がわかるようになります。

例えば、睡眠不足sleepyだとか、仕事のしすぎだとか、季節cherryblossomの問題とか、

寝冷えしたとか、月の満ち欠けmoon3が影響しているとか…

原因がわかるようになると、

調子が悪くなる原因を、意識して遠ざけることができたり、

(例えば、お酒とか…coldsweats01 誘惑に負けるときもあるけれど…)

対策を立てることができたりします。

こうして、プラスのスパイラルに自分の状態をコントロールできるようになると、いいですよhappy01

かくいう私も、20代で無理がきく時には、

全然、自分の体の調子なんて気にしなかったんですけどね。

(後で、エライ目に遭いました(^^;

で、今の季節は、

空気が乾燥しているので、体のためには、水分補給することが大切だそうです。

は、夏と比べると水分を摂りにくい季節なので、

温かいスープや、汁物がいいようです(^^)

言われてみれば、冬のメニューのお鍋やシチューは、

理に適っているんですね(と、妙に納得した私)。

2年前から、

ちょっとでも栄養あって、健康的な食事を、と思い、利用しているが、

日本スープ㈱のチキンクリアスープ

化学調味料無添加・無脂肪で、丸鶏をじっくり煮込んだクリアスープです。

味が付いていないので、

和・洋・中に使え、

わが家では、

和:水炊きに足したり、

洋:スープだけでなくカレーやシチューに使い、

中:ごま油と塩で中華スープにしたりして使ってます。

自己満足かもしれないけど、

消化的にも、脂肪ということからも、

お肉食べるよりいいのではないか!?と、

思っています。

10倍に希釈して使用しますし、

冷凍で届くため、年に2回ほどあるキャンペーン期間(約7.5%引き)に購入して、

少しずつ使っています。

おすすめですよheart04

季節と体との関係を知るための一つの手がかりとして…

旧暦美人のすすめ―四季折々にきれいになる

著者:松田 恵美子,加藤 マカロン

旧暦美人のすすめ―四季折々にきれいになる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1ヶ月経ち、リスタート

ブログを始め、1ヶ月が経ちました。

(ブログを読んでくれている皆さん、コメントくれる皆さん、改めて感謝heart04ですconfident

フォトリーディング受講からも約1ヶ月。

このブログは、内から湧き出るようにして、

これまでのインプットしたものを、吐き出さなきゃ、という感じで、

自然発生的に始めたのですが、

いろいろ書きたいのに、Outputが追いつかないのが、現状。

何より、ただでさえ、仕事、子供、家事と時間がない中で、

どうやって、自分を成長させるための、

すなわち、

現状を認識して、

すべきことを取捨選択して、

勉強する、

という時間を作り出すのか?

という、問題が私の頭の上をぐるぐると回っています。

でも、一歩一歩、進むしかないですよねrun

頑張りますgood

で、フォトリーディング以来、

茂木健一郎さんが、なぜか私のマイブーム。

本、買い込みましたよ~、いつ読むんだというくらい(^^;

で、第一弾!久々のヒット!読んでて嬉しいこの感覚!

脳を活かす仕事術

著者:茂木 健一郎

脳を活かす仕事術

脳は、生命を輝かせるためにあり、インプットアウトプットバランス繰り返しによって、強化される。

これからの時代に求められる知的創造を行うために必要な要素は、

創造性

セレンディピティ

根拠なき自信(楽天家)、

情報の受信範囲の広さ

改革・革新

の5つの要素である。

脳及び潜在意識(ポテンシャル)を、コントロールするためには、体を動かすことが大切

表題の仕事に限らず、子供から大人まで、

人の生活、成長、全てにおいてあてはまる話だな、と思いながら読みました。

これまでに出ている、7つの習慣や、勝間本で言われていることと、

同じ内容であるけれど、

私は、改めて、Outputの重要性実感しました。

私の弱いところでもあるなぁ、と再認識。

これからは、

仕事(高質かつスピーディ)でも、

ブログ(得た知識の表現化)でも、

人間関係(学んだことの実践)でも、

こまめなOutputを心がけようと、

改めて誓いました。

というわけで、これからも、よろしくお願いします!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

独り言

やる理由を探すより,

やらない理由を挙げる方が,ずっと簡単。

迷ったときは,とにかく,前を向いて進もう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最適睡眠時間

最適睡眠時間は、個人個人によって異なる。

睡眠時間は、1.5時間の倍数にすると、ノンレム・レム睡眠のサイクルと合って、目覚めが良くなる。

ということは、随分、一般的に知られてきたように思います。

私は、長眠族か?短眠族か?と聞かれたら、

100% 長眠族!

昔から、よく寝る子でした(笑)。

寝る子は、よく育つ…はい。育ってます(私に会った人はよくわかる(^^;)。

ちなみに夫も長眠族。

夫婦でよく寝ます。

不眠というのも、あまり縁がなく、布団に入ったら1分以内に爆睡。

(いや~、健康的です。ある意味)

でも、自分の最適睡眠時間は、何時間なのかは、はっきりとわからないでいました。

そこで、8月から9月にかけて約1ヶ月間、

生活改善応援サイト「早起き生活」

を利用して、

自分の就寝時間、起床時間、寝つき、目覚め、その日一日の自分の状態、

特記すべき事項等の記録をつけてみました。

誰にも言わないから誰にも知れないけど、

ネット上、自分の起床時間が公開されるので、

ちょっとした緊張感が味わえ、割と持続して記録できます。

記録をつけてみると、私の場合、7時間が最適だとわかりました。

1.5の倍数ではないですが、

自分で記録をつけた結果だから、7時間でいいのでしょう。

今の生活で7時間寝るのは、結構努力を要しますが、

でも、自分が自分の最適睡眠時間をはっきりと把握しているということは、

心地よいものです(^^)

皆さんも、興味をもたれたら、

ぜひ、自分の最適睡眠時間を自覚してみてください!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

道具に凝ろう!~第三弾:マインドマップ

最近は、職場でマインドマップを書くのも、堂々とできる心境になってきた私です(^^;

(いや、実際には、そんなに職場では書いてませんけど)

今日は、

マインドマップに使う道具編です。

まず、用紙、

私の場合、絶対A3必要です。

字が大きいのかなぁ、B4では足りない。

でも、A3は、持ち運びが大変。

で、使用しているのは、

ツバメノート 白無地

持ち運ぶ時は、A4サイズになるので、便利です。

また、情報の集約という意味でも、Good!

ただ、真ん中の線が気になる。

で、いろいろ探し、現在、たどり着いたのが、

普通のコピー用紙のA3サイズの使用

安いし!きれいにかけるし、真っ白!

失敗しても、気軽に書きなおせる(ノートだと、そうはいかない)!

で、これを、ノートに貼り付けたり、ファイリングしたりしています。

でも、もっと、いい方法はないかと捜索中です(よいアドバイスあれば、ぜひ、下さい!)

次に、ペン。

私は、呉竹ZIGクリーンカラーペン 。

太字と細字が両端に付いているので、ブランチが書きやすい。

1本100円と、リーズナブル。

また、60色の中から、選べます。

私のマインマップは、受講時、割と皆さんに褒めていただいたのですが、

多分、それは、ペンの色を、同じトーンにしているからだと思います。

原色同士だと、若干、きつい印象のマップになる、と思います。

ま、これは好みの問題ですが(^^)

ちなみに、ブザン氏の愛用ペンは、スタビロだそうで。

これも気になる。

で、そのペンを入れるペンケースは、

KOKUYO F-VBF121-1 ペンケース〈NEO CRITZ)

これを購入する前は、普通のペンケースに入れていたのですが、

断然、この立てて置けるのが、便利!!

(取り出しやすいし、机の上がぐちゃぐちゃにならない)

というわけで、最近、私の周りは、公私ともこんな感じです。

Image099

最後に、

これらマインドマップの道具の選び方、書き方は、この本が参考になります。

ブザン氏のマップが見られるのも一見の価値あり。

ペンとノートで発想を広げる“お絵描き”ノート術 マインドマップ(R)が本当に使いこなせる本 (アスキームック) (アスキームック) (アスキームック)

著者:遠竹 智寿子,月刊アスキー編集部

ペンとノートで発想を広げる“お絵描き”ノート術 マインドマップ(R)が本当に使いこなせる本 (アスキームック) (アスキームック) (アスキームック)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »