« 自分をよく知ろう | トップページ | 道具に凝ろう!~第二弾:着眼点 »

工藤奥様,待ってました!

約2年前,私は,体を壊し,絶不調でした。

これは,やばいっ!

と,思い,その頃から,健康に関する本を読みまくりました。

で,思い至ったのは,「毎日の食事の大切さ」。

なんせ,一匹狼,個人事業主,ストレスフルな職種の弁護士,

自分が倒れたら,収入の途が途絶えますから!

我が家にとっては,「健康」は,死活問題ですsmile

もちろん,子供のためにもね。

かといって,時間的・経済的観点から,現実離れした方法も採れず,

しかも,共働き,料理にかける時間は,できる限り,

少ない方がいい。

はて,さて,作り置きができて,かつ,健康にいい食事の準備をどうしたものか?

というのが,私の中のテーマの一つになっておりまして,

(今も,現在進行中ですが!)

で,その時,「この本,すご~い!」と,思ったのが,

工藤公康「42歳で146km」の真実―食卓発の肉体改造 (講談社プラスアルファ新書)

著者:黒井 克行

工藤公康「42歳で146km」の真実―食卓発の肉体改造 (講談社プラスアルファ新書)

いや,これ,ほんとお薦めです。

いわゆる玄米菜食中心の食事を摂って、40歳超えてもプロアスリートとして、

活躍しいるという現実があるのが、工藤家のすごいところです。

(だって、いくら玄米菜食と言われても、

戦後、肉食・牛乳信仰、赤・緑・黄は、同バランスで食べなさいと教えられた

ベビーブーマー世代とその子供達である私達世代は、不安じゃないですか。)

ただ,この本,工藤の奥様の心意気は,すご~く,よく分かるし,

毎日の食事のあり方を考える上で,その根本的な考え方等、

すごく参考になるのですが,

詳細なレシピ等はなくて,また,写真も少ないのが難点。

もう少し,知りたいよなぁ~,と思い,その他の工藤本も読みましたが,

いまいち。

と,思っていたら,出ました,この本,奥様登場!

工藤家の元気がでる食卓―母ちゃんごはん「いただきます!」 (別冊すてきな奥さん)

著者:工藤 雅子

工藤家の元気がでる食卓―母ちゃんごはん「いただきます!」 (別冊すてきな奥さん)

久々に,本読んで,興奮しました。

写真も豊富だし,すごい地に足がついた生活してはるなぁと。

華美なところがなく,でも,心暖まる工夫はしている,

主婦にとって,あるべきお金の使い方も,学んだ気がします。

しかも,5人(内,4人は年子!)の子育てをしながらというスーパーママぶり!

でも,「無理しなくていいんだ。」と,最後に締められているのも印象的でした。

そうそう,何でも頑張りすぎたらだめなんですよね。

楽しくなくては,家庭も,仕事も,人生も!

興味を持たれた方は,できれば2冊合わせて読んでほしい。

で,近くにいる方で,興味を持たれた方は,一緒に,各本末尾のお取り寄せ品,どうですか!?(声掛けて下さい!)

会えて,嬉しい1冊でした!

因みに、私は、これまで工藤のファンだったことは、一度もありません(^^;

|

« 自分をよく知ろう | トップページ | 道具に凝ろう!~第二弾:着眼点 »

健康」カテゴリの記事

食べ物・料理」カテゴリの記事

コメント

現在妻が出産準備の里帰り中です。したがって料理は自分で作っています。

私「スピード、健康、節約」をテーマに調理しています。
スピードについて私は、準備~食後の洗い物完了を1時間未満を目安にしています。そして準備中はまったく意味が理解できない”英語のラジオ放送”をかけながら。

作り置きというのがいいですね。

一度読んでみたいです。

この台詞、最近あちこちで言っている気がします。しかし、読書が追いついていないような・・・

投稿: 石黒暁久 | 2008年11月26日 (水) 06時37分

石黒様

この記事に、男性がコメントくださったのが、
とても嬉しいです!

今後も、「いかに簡単に健康的な食事を作るか?」という記事は、書いていきたいと思いますので、乞うご期待下さいませ(^^)

英語のラジオ放送を聞きながら!
いいアイディアですね~。参考にさせてもらいます。

投稿: Cate | 2008年11月27日 (木) 22時01分

>今後も、「いかに簡単に健康的な食事を作るか?」という記事は、書いていきたいと思いますので、乞うご期待下さいませ(^^)

楽しみに待ってまーす。
昨日の私の晩御飯は、
・ほうれん草となすのオリーブオイルパスタ
・スライストマト
・レタスサラダ
です。完全にたんぱく質不足です。

投稿: 石黒暁久 | 2008年11月28日 (金) 15時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1127111/25534456

この記事へのトラックバック一覧です: 工藤奥様,待ってました!:

« 自分をよく知ろう | トップページ | 道具に凝ろう!~第二弾:着眼点 »